オフィス家具 レイアウト

今ある家具と組み合わせて無駄のない移転を提案します。

オフィスで仕事をする時、デスクなどの家具をどう配置するかということは、作業の効率に大きな影響を与えるものです。

 

 

例えば、背後に壁がある場合の、椅子と壁との距離。

 

 

そして、コピー機など、使う頻度の多い機械の置き場所。

 

 

これらの“オフィスレイアウト”は、素人がよく考えずに行った場合、実際に使ってみたときに動きにくいことが判明したり、効率の悪い動線になってしまうことも少なくありません。

 

 

良くないレイアウトのオフィスで仕事をしていると、作業効率が悪くなるばかりでなく、精神的、肉体的な負担も避けられません。

 

 

一度配置してしまうと、後から変更するのは大変なことですから、最初から最適なレイアウトにしておきたいものですね。

 

 

『オフィスガーデン』では、家具を購入・検討する方を対象に、オフィスの最適なレイアウト提案を無料で行っています。

 

 

無駄なく効率的に作業ができるワークスペースづくりや、限られたスペースを無駄にしない家具選びや最適なレイアウト、オフィスの移転や増設の際に必要なもの、電源コードや電話の配線に関することなど、すべてお任せでOK!

 

 

毎日、効率よく、そして気持ちよくお仕事をするために、ぜひプロの目線でのプランニングをおすすめします。

>>オフィスガーデン公式サイトはこちらから<<