開業したときの家具

オフィス移転するならオフィスガーデンで必要な道具を揃えよう

企業の業績が上がってくると、業務をこれまでよりも拡大することが多いです。そういった場合には、今まで使用していたオフィスが手狭になるため、広いところへオフィス移転をするというケースがよく見られます。

 

 

また中心街から離れた位置にオフィスを構えていた場合には、中心街に近い位置にオフィス移転することもよくあります。業績が上がってくると、家賃が高くても中心街にオフィスを構えた方が都合が良いためです。

 

 

そして、その際には新しいオフィス家具も買い揃えることになります。

 

 

ホームセンターなどで事務机を購入することもできますが、オフィス家具を専門に取り扱っているオフィスガーデンを利用すると便利です。

 

 

オフィスガーデンでは、多種多様なオフィス家具を取り揃えています。

 

 

事務机から応接セット、ロッカーやミーティングテーブルまで購入することができます。

 

 

会議室に置くミーティングテーブルなどもあり、オフィス移転をする際には、必要な道具がほとんど揃います。

 

 

インターネットで写真を見て注文をすると、移転先のオフィスまで指定した日に届けてもらうことができます。

 

 

オフィスにおいては、大きな部屋をパーテンションを使用して部署を区切っているというケースが多いです。

 

 

それに使用するパーテンションもオフィスガーデンで購入することができます。施工型パーテッションにおいては設置をしてもらうこともできます。

 

パーテーションの間仕切りレイアウトも可能です。

こういった業者にオフィス家具の注文をする際には、大量に注文することが多いですが、オフィスガーデンでは大量注文はもちろんのこと1品だけ注文するといったことも可能です。

 

 

移転前のオフィス家具を基本的にそのまま使用して、足りない分を注文するといったことができます。

 

 

また、オフィス移転をしなくても、古くなったホワイトボードを新しいものに買い替えたい場合や、事務机やミーティングテーブルを増やしたいという場合にも利用することができます。

 

 

また、オフィスガーデンはオフィス家具を購入するだけでなく、電話線やLANや空調などの工事などを依頼することも可能です。

 

 

オフィス移転をする際には、オフィス家具の注文と合わせて、これらの工事の見積もりもやってもらうといいでしょう。

 

 

規模の大きなオフィスはもちろんのこと、士業やSOHOなど比較的小さなオフィスを開業する際にも利用できます。

 

 

予算が限られている場合には、相談をしながら、購入するオフィス家具や依頼する工事などを決めることができるため、電話をしてみるといいです。

>>オフィスガーデン公式サイトはこちらから<<